活力指拒食症輪物語

私は本当に,拒食症、両岸の三通には、両岸の三通?ある人は常に両岸と国際間の企業の主に深い懸念を持っています;何で社長はアラート瞭会社?私は45歳になり、社会に出て仕事を探し、面接のチャンスはありません!「春のツバメを見て、スズメ、しかも、病気のスズメですと、失業者は台北市の生命線協会に春のツバメを見ていた.国内の有名な法乐琪レストランの社長张振民こう形容高い価格ラインのレストランが見えない景気回春の苦境から起業家へ走って大陸、法乐琪夜接待客減少の大半が、今年は昨年よりやや回復が、過去の盛況は同じでない日語.

これは社会団体が焦慮している時代である.台北市ライフライン協会の統計によると、昨年1万4000万4000件の救援ケースがある、その中には,二、二、無事業状態、往年の2 %が高い.4月、病院の精神部はやっと60ベッドの昼間の病棟を新増て、しかし依然として百人の患者が並んで病室を待つことを待つことがある.衛生署によると、台灣の焦り症、うつ病と勇む鬱症など心理的情緒障害人口、総人口率は、総人口比率に達している.最近、各病院の抗うつ病は総量をつけ、年々倍数として成長していく.

社会が普遍的に包まれている低気圧、人々は何事にもやる気が起きないで、このような環境の圧力、何を追い払う(低潮情緒、更にピークによじ登って?

5月末に週末の午後、台北県三芝郷の山海観馬場では、栄総小児血液腫瘍科医師谢玉林、専念の乗馬ベンツ、背筋の背中、随時撮って馬を愛すると馬コミュニケーション、一騎当千ウマには2、3時間で、49歳の彼は馬に乗って中に放出されるから、仕事上のストレスも乗馬、飼って马中見つける来週、仕事の上で再出発の動力.

不思議なパワー

とは高活力レベルの人は,毎件の事をとても気にするも楽しむことができます.

は同じ五月、漂う小さい雨の午後、台北市庆城公園の近くに路地でのマンションの1階で、昼ごろ、情熱の仏ドフラミンゴよ哥音楽が流れる空気中に、1群の赤いスカートを着て大きな塊の乙女ステップを踏みながら、クールな表情を装って、彼女たちは崇彼女社会員そのために、五月二十五日のパフォーマンスで稽古.彼女たちは弁護士、歯科医師、会計士、普段は職場で、彼らは専門的なイメージだが、ここ、四、五、知命の彼女たち、情熱のスペイン女郎になっている.跳んで仏ドフラミンゴよ哥ダンスの中で完全にリリース、踏んでダンスやジェスチャーの生命の活力を、自分の陈淑贞開業弁護士になると感じて、試み跳び仏ドフラミンゴよ哥舞自分発掘埋蔵待った感性因子.陈淑贞のパートナーは、この歯科医師の吴碧礽は、絶えず新しいものを見つけてから勉強中で、活力.

活力(エネ)は何ですか?活力にはたくさんの名前があります、あなたは精力と元気に、も言えます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です